各種調査

2018年11月30日

ジョブズコミュニティーレポート vol.6 ―採用担当者に向けたホットトピック・アンケート結果―

株式会社リクルートジョブズでは、採用担当者向けサイト「人材info」のメールマガジン会員に対して、継続的にアンケート調査を行っています。このレポートでは、2018年6月~2018年10月に行ったアンケート結果を中心に、業種別・地域別の結果と合わせてまとめました。

アンケート結果からは、働き方改革関連法の成立による大きな影響が予想されていること、一方では多くの職場で人材不足が続いていること、スタッフの育成は採用担当者の大きな関心事であることなどが見てとれます。

<目次>

1. 働き方改革関連法で、特に影響があると思われるものは何ですか?
2. 時間外労働の上限規制で、あなたの職場に影響があると思いますか?
 同一労働同一賃金の法制化で、経営に影響があると思いますか?
3. 有給休暇5日の付与義務化で、もっとも課題となる点は何ですか?
 時間や場所にとらわれない働き方に関して、特に力を入れているテーマは何ですか?
4. 地域別最低賃金が引き上げられることによる影響はありますか?
5. 1年前に比べて人手不足を感じますか?
6. 外国人(留学生など)を新規採用していますか?
 夏限定の短期アルバイトを募集しますか?
7. 新人アルバイト・パートの教育は主に誰がしていますか?
 新人アルバイト・パート向けのマニュアルはありますか?
8. 従業員が仕事にかかわる勉強をしていたら、どのような対応をしますか?

詳細はこちらのPDFをご覧ください